• facebook
  • instagram
  • twitter
  • google+
  • tumblr

一枚の絵の注文/不動明王を描く

  • TOP
  • [blog]
  • 一枚の絵の注文/不動明王を描く
一枚の絵の注文/不動明王を描く

今日、ひとつの封筒が届きました。

封を解くと、「龍寶寺」と刷られた御朱印帖が入っていました。

仙台・八幡町にある真言のお寺様「龍寶寺」さんとのご縁をいただいたのは今年の春のこと。アルティオで開催した人形作家藤村みゆきさんとのコラボ企画展「BUNGAKU Cartoon」がきっかけでした。

龍寶寺のご住職様と奥様がいらしてくださったのは、藤村さんのつながりでした。

その後、あろうことか不動堂落慶法要のためにと、お不動さまの絵の制作注文をいただきました。

先月、その式典にも参列したのですが、今日届いた御朱印帖は、龍寶寺様よりそのお礼にと送られたものでした。

表紙には地蔵文字作家・夕深さんのかわいらしい絵があしらわれており、開くと私が描いた不動明王様が。

深い感謝とともに、ありがたく頂戴しました。

なぜか不思議と真言宗には縁があります。

岡山の友人僧侶からインド巡礼へお誘いいただいたり、そのご縁で高野山金剛峰寺から褒賞状を頂戴したり。

そして今回。

御朱印帖に刷られた描いたお不動さまを見ていると、妙に静かな気持ちになりました。「やっぱり目に見えない導きって、あるのかもなあ、、、」