• facebook
  • instagram
  • twitter
  • google+
  • tumblr

blog

ブルターニュのヨット
今日は青葉アートスクールの冬季講座、岩手の雪景色を描いてもらいました。水彩で雪を描くということは、紙の白地を残 […]

MORE

帆船エンデュランス号
『海画展第二期〜古山拓のフネ図鑑〜』から「帆船エンデュランス号」の紹介です。 探検家、サー・アーネスト・シャク […]

MORE

津軽半島の海辺を描く
国内なのに異国の感覚をもらえる場所ってあります。青森はそのひとつです。 本州の一番てっぺん、青森県の左側の北海 […]

MORE

船のポスター

船のポスター
「古山拓のフネ図鑑」展のポスター紹介です。 こうして見ると、自分はその時その時で描きたいように描いているんだな […]

MORE

共通言語の安心感
日本広告写真家協会東北支部の公開シンポ・パネルディスカッション「惹きつける1枚」。東北イラストレーターズクラブ […]

MORE

岩松旅館と正岡子規
先日、仙台郊外にある作並温泉岩松旅館に一泊してきました。しばしの骨休めでした。正岡子規が「はて知らずの記」を書 […]

MORE