• facebook
  • instagram
  • twitter
  • google+
  • tumblr

blog

描くハウツーは東西行脚
「進路西」「東方見聞録」「西遊記」…。東西を冠した書物がよくあります。昔から人はまだ見ぬ方角へひたすら進みまし […]

MORE

こだわりも大切だけど、、、
方法はいくつあってもいい。…とここ数年、思います。 先日、26歳のころ印刷会社でお世話になっていた上司と一献、 […]

MORE

読売新聞に掲載
今日の読売新聞朝刊です。 絵を手がけた「絵本版・海の見える丘」が記事として大きく掲載されました。(くすのきしげ […]

MORE

瀬戸内

瀬戸内
  「引っ張られる方向へ進め。道は自ずと拓ける。」 若いころ、バックパッカーで旅をしていた時、迷い旅が教えてく […]

MORE

水彩物語-南三陸町戸倉藤浜
水彩画の制作依頼はさまざまな縁でやってきます。事実は小説より奇なり。まるで奇蹟のような、画家とお客様と、そして […]

MORE

つづきの絵本屋
岡山倉敷のつづきの絵本屋さんで、「絵本版・海の見える丘」(くすのきしげのり・作/古山拓・絵/星の環会)の原画展 […]

MORE

謹賀新年

謹賀新年
2020年が始まりました。今年もアトリエアルティオ、作家古山拓ともども、よろしくお願いいたします。年が明けまし […]

MORE