• facebook
  • instagram
  • twitter
  • google+
  • tumblr

つづきの絵本屋

つづきの絵本屋

岡山倉敷のつづきの絵本屋さんで、「絵本版・海の見える丘」(くすのきしげのり・作/古山拓・絵/星の環会)の原画展がはじまりました。
つづきの絵本屋さんのフェイスブックページで紹介されていますので、どうぞ、ごらんください。

12日は、アルティオ店長と作家古山拓が倉敷入りします。この縁で倉敷と仙台を繋ぐことができるといいなと思っています。

しかし、ピーチアビエーションやスカイマークで仙台=関西がとても近く、リーズナブルに行けるようになりました。東京へ行くよりも関西の方が近く感じてしまいますね。
今回倉敷には12日の滞在ですが、10日から14日まで、2021年の神戸個展へ向けて取材をしてくる出張になります。
(1/10〜1/14はアトリエアルティオ臨時休業になります。)