• facebook
  • instagram
  • twitter
  • google+
  • tumblr

60×60=くるり360°

60×60=くるり360°

3月仙台、4月は盛岡と個展が予定されています。最近コロナ禍で「予定されています」という言い回しが増えているのが、ちょっと悲しくはあります。ちなみに盛岡の個展開催場所は川徳デパートですが(4月21日から28日)、三年前には搬入前日にコロナ対策で全館臨時閉館。くずおれた経験があります。だから、つい、予定されています、なのです。

今まで個展には通しナンバーをふってきました。1997年の初めての個展から#1#2….という感じです。

気がつけば、昨年秋の藤崎個展は#59。59回目の個展でした。

そういえばぼくは寅年。今年が60歳で還暦。

60歳還暦の年に60回目の個展が当たるって、なんだかおみくじ大吉を引きあてた気分です。(ちなみに今年の初詣は吉)

3月仙台の個展が#60。60×60。仙台大観音そばの仙台ヒルズホテル内にある「ミューゼ・ド・ファミール」での開催です。60×60=360。くるりと回ってゼロからスタートじゃないか。そう考えるととても有難い。そんな予告編の予告でした。

絵は過去ミューゼ・ド・ファミールで個展をしたときのビジュアルから「定禅寺通り風景」です。2013年の展覧会でした。