• facebook
  • instagram
  • twitter
  • google+
  • tumblr

クリスマスに思うこと

  • TOP
  • [blog]
  • クリスマスに思うこと
クリスマスに思うこと

「なんでお前は、あんな非道いやつのことをそんな風によく言うんだ?」
「確かにその通りかもしれない。だけど、彼への感謝を口にすることで、その時だけでも自分がいい人間になれる気がするんだ」

映画クリスマスキャロル/SCROOGEのワンシーンで、ケチの金貸しスクルージの甥は、主催しているクリスマスパーティの席上、挨拶する場面でそんな風なことを言います。(意訳してます)

毎年この映画をクリスマスイブに観るのですが、毎年、響くシーンや受け取るメッセージが違います。だから繰り返し観ます。今回射抜かれたのは、そのシーンでした。

ディケンズは、混沌と汚濁した世界から「美しさや真理」を掬いとって、その「うわずみ」を文学というかたちに表し、アルバートフィニィ監督はそれを映像に翻訳したと思います。

今日はクリスマス。「ちび絵祭り」が終わりました。寒い中、ご来場くださった全てのお客様に心から感謝しています。同時に皆様と会うことで分けてもらえた「うわずみ」を考える夜にしたいとおもいます。

ありがとうございました。

メリークリスマス!!

絵は、古山オリジナルの橇シリーズ2019版(6.5センチ×6.5センチ)の一台です。