• facebook
  • instagram
  • twitter
  • google+
  • tumblr

今年の筆納め-水彩画で描く蒸留所

  • TOP
  • [blog]
  • 今年の筆納め-水彩画で描く蒸留所
今年の筆納め-水彩画で描く蒸留所

今年も残すところあと1日となりました。今年の筆納めとなった水彩画は蒸留所を描く仕事でした。お客様から水彩画のオーダーを受け仙台から取材に向かった先は、大阪と京都のほぼ境の山懐。サントリー山崎蒸留所でした。

現在山崎蒸留所はコロナ禍のため、一般公開されていません。わざわざサントリーの方がアテンドしてくださったことで、無事取材ができました。(心より感謝申し上げます。)

依頼主様には、他にも数点の蒸留所や酒造メーカー工場の水彩画を額装して納めましたが、今年最後の大きな仕事が「感謝を伝えるための絵」。身が引き締まりました。ありがとうございました。

年明けは熊本人吉をテーマにした絵本の制作がスタートすると同時に、いくつかのイラスト仕事がすでに決まっています。はたまた海外のペイントアプリ開発企業から絵に関わる翻訳依頼が入っていたり、、、。正月休みは全てすっぱりと忘れて、いったん頭を空っぽにしたいと思います。

必ずや明るい光がさす年になると信じつつ今年最後のブログとします。

2021年年明けのアトリエ・アルティオオープンは、6日からです。それでは皆様、良い新年をお迎えください。