• facebook
  • instagram
  • twitter
  • google+
  • tumblr

独立の日

独立の日

6月1日はフリーランスとして「絵画工房ランズエンド」を立ち上げた独立の日です。

広告会社勤務イラストレーターを辞し、ひとりだちしたのが1994年6月1日でした。
きっかけは1992年、妻と旅した二ヶ月間のヨーロッパ放浪。(会社員時代です。会社がよく長期休暇をくれたと思います。感謝。
その旅で出会ったさまざまな奇跡的体験が、気持ちを後押ししてくれて、独立へ、そしてギャラリー店舗アルティオ運営へとつながっていきました。

今日から自営絵描き28年目。
ゆっくりでも、止まらずに前に進んでいれば、奇跡はやってくる。そうその旅は教えてくれました。
28年、それは大勢の方が仕事を下さったことでやってこれました。心から感謝申し上げます。

これからもさらに自分なりの表現を深め、さらにさらに世間様と繋がっていきたいと思っています。よろしくお願い申し上げます。

そんな記念すべき日を祝ってくれるように、先日伊達政宗騎馬像のオーダー水彩画を収めたお客様から、ハンドメイドの額に納めた、と、写真が届きました。木工建具のお仕事で会社経営されている方で、額はお客様作。素敵な額に収まった政宗公が、私どもの28年目の日を祝ってくれました。

文末の写真は1992年の旅の終わり近く、英国バースのB&Bオーナーとのスナップです。